EPUB 第25回 セルフパブリッシング狂時代 *

日時2013年04月24日(15:00~17:30 (受付開始 14:30))
開催場所飯田橋:研究社英語センター
参加費2,000円(税込) JEPA会員社は無料
参加者216人
 ウェブサービス開発、プロブロガー、取次という異なったバックボーンをもった人間が、電子書籍の個人出版にハマるのはなぜなのか? なにがそんなに魅力的なのか? それぞれの立場から、セルフパブリッシングの実体験を含む三者三様のプレゼンテーションとパネルディスカッションを行います。

■このセミナーの感想など・・・ 
ログとコミュニティとKDP、EPUB 第25回「セルフパブリッシング狂時代」振り返り - いしたに さん
・JEPAセミナー「セルフパブリッシング狂時代」のまとめと、アウェー感に関する率直な感想 - アルカンタラの熱い夏
http://blog.livedoor.jp/sasakill/archives/50815212.html
・日本電子出版協会(JEPA)主催の「EPUB25 セルフパブリッシング狂時代」に行ってきた - 見て歩く者 by 鷹野凌
http://www.wildhawkfield.com/2013/04/jepaepub25-selfpublish.html 
セルフパブリッシング狂時代と商業出版の接点 - 08th Grade Syndrome by Lost_and_found
http://d.hatena.ne.jp/lost_and_found/20130425/1366887463
・セルフコンテンツマネジメント狂時代 - 本とeBookの公園
・JEPAセミナー「セルフパブリッシング狂時代」まとめ #jepaEPUB25
http://togetter.com/li/492665

■佐々木大輔 
 1980年、岩手県生まれ。LINE株式会社、執行役員。ライブドアブログを担当するウェブディレクター、編集者。編著に『セルフパブリッシング狂時代』『女たちの遠野物語』『ダイレクト文藝マガジン』など。ウェブと電子書籍をつなぐ新世代パブリッシャー。 
【配布資料、映像はありません】
ブログ:http://blog.livedoor.jp/sasakill/ 

EPUB25いしたにさん

■いしたにまさき 

 ブロガー、ライター、WEBマーケティングアドバイザー。2011年アルファブロガー・アワード受賞。 Webサービス・ネット・ガジェットを紹介する考古学的レビューブログ『みたいもん!』運営。02年メディア芸術祭特別賞、第5回WebクリエーションアウォードWeb人ユニット賞受賞。共著に『ツイッター 140文字が世界を変える』(マイコミ新書)『クチコミの技術』(日経BP社)など多数。 他に、内閣IT広報アドバイザー、Evernoteアンバサダー、食のソーシャルサービス・ミイルを運営する株式会社Frogapps役員、カバンプロデュースなども務める。 
ブログ:http://mitaimon.cocolog-nifty.com/ 












EPUB25鈴木さん

■鈴木秀生 
 1996年、株式会社トーハン入社後、書籍新刊業務や事業開発等を担当。2004年からイーブックイニシアティブジャパンに転職し、eBookJapanサイト及びオリジナル電子出版事業等をプロデュース。電子書籍元年2010年以降は、Fujisan.co.jp等ネット書店にて出版情報メディアや電子書籍専用端末ストアを立ち上げる。 
 2013年3月、電子書籍プロデューサーの視点からみた、21世紀の電子書籍プロジェクト回想録をKindleストアにて電子出版。 
著書 :「電子書籍の世紀-21st century eBook Story- 」シリーズ第1巻『日の丸電子書籍はなぜ敗れたか』
【資料はこのページの最後に添付されています】
ブログ: http://blog.livedoor.jp/hideorin/ 









EPUB25パネルディスカッション

■高瀬拓史 (パネルディスカッション 司会進行) 

 2009年EPUBの仕様書の日本語訳をウェブ上に公開。2010年日本電子出版協会EPUB研究会に参加し「EPUB日本語要求仕様案」の作成に関わる。同年11月よりイースト株式会社に勤務。ハンドルネームは「ろす」。
【資料はこのページの最後に添付されています】 
ブログ: http://densho.hatenablog.com/ 

■申込み http://kokucheese.com/event/index/81531/ 【終了】
Ċ
下川和男,
2013/04/22 19:52
Ċ
下川和男,
2013/04/25 19:50
Comments