付録 Options‎ > ‎memo‎ > ‎

20130409 Canal Cafe Meeting

【このサイトは関係者の連絡用です。リンク、Facebook、Twitterなどでの公開はお断りします】

■日時 2013.04.09 13:30-14:30
■場所 飯田橋 Canal Cafe
■参加 田村先生、村田さん、三瓶さん、下川
■結論、ToDo
・電子教科書の技術的な問題について、JEPAのプラットフォーム委員会が検討する。
 ※教科書・教材委員会は結局、作らなかったのですが、電子教科書研究会をプラットフォーム委員会内に作りたいと思います
・田村先生に、JEPAフェローなど、無休の役職をお願いし、上記サイトに記載させていただく。(下川)
 4/25 JEPA理事会で報告&承認、上智大学での手続きは?
プラットフォーム委員会 電子教科書研究会の副委員長は田村先生、村田さん、三瓶さん(案)
・田村先生、村田さんなどが、電子教科書の指針など技術的なメッセージをJEPAのサイトから発信する。
・DiTT、JAPETとも連携し、NEC北瀬さん、学研 栗山さんにもできればMLに参加していただく。(下川)
・MLメンバーのF2Fも行いたい。

●HTML5アプリ(HTML5、CSS3、JavaScriptなどで構成されるアプリ)での電子教科書の実現方法の検討
・epubはブラウザで直接読めるようになる可能性が高い。
・Tizen、Firefox OSなど、HTML5アプリを前提としたOSが登場し、HTML5がプラットフォームになりつつある。
・EPUBでは実現できない、会話型機能、LMSサーバ連携など、HTML5アプリで実装。
 質問と回答などのXMLデータ形式を決定し、公開したい。
・教科書出版社、印刷会社などに本プロジェクトを説明するための組織を作りたい。

Comments